名古屋市信用保証協会

お電話でのご相談は 052-212-3011

アクセス 文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
サイトポリシー

名古屋市信用保証協会

  • アクセス
  • お電話 052-212-3011

SDGs推進保証なごや 保証制度

SDGs推進保証なごや

責任共有対象
  • 「名古屋市SDGs推進プラットフォーム」の会員であるかた、SDGs(持続可能な開発目標)推進にかかる取組みを行うかたに、低保証料率で資金を提供する保証です
ご利用できるかた 当協会の保証対象資格を満たし、次の(1)または(2)に該当する個人、会社または医療法人
(1)「名古屋市SDGs推進プラットフォーム※」の会員であること。
(2)SDGs推進にかかる取組みを行っている、または行おうとしており、その取組内容がSDGsの17の目標のいずれかに該当していること。

※本制度の要件に該当する場合は、名古屋市融資制度「経営強化支援資金(大口資金)」を利用することができます。詳しくは表の下部にあるリーフレットをご覧ください。
保証限度額 2億8,000万円
資金使途 事業資金
保証期間 10年以内
ただし、設備資金かつ有担保の場合は15年以内
(1年以内の据置期間を含みます。)
融資利率 金融機関所定利率
貸付形式 証書貸付又は手形貸付
返済方法 分割返済又は一括返済
保証料率
区分 1 2 3 4 5 6 7 8 9
年率% 1.80 1.65 1.45 1.25 1.05 0.90 0.70 0.50 0.35
担保 必要に応じて要します。
連帯保証人 原則、代表者以外は不要です。詳細はこちら
必要書類
(通常申込に必要なもの以外)
・所定のSDGs推進保証なごやに関する説明書
・「名古屋市SDGs推進プラットフォーム」会員の場合は、その会員証の写し
保証申込先 取扱金融機関
取扱期間 2021年5月12日から2030年12月31日保証申込受付分
リーフレット 本制度のリーフレットはこちらをご覧ください
経営強化支援資金のリーフレットはこちらをご覧ください

※「名古屋市SDGs推進プラットフォーム」とは
名古屋市は令和元年7月に「SDGs未来都市」に選定されており、経済・社会・環境が調和した持続可能な都市の実現に向け取組みを進めています。
更なる取組みの推進を図るため、令和3年5月12日付でSDGsの理念に基づき持続可能な地域・社会づくりに取り組む企業・団体・大学等を会員とする「名古屋市SDGs推進プラットフォーム」が設置されました。

たよろみゃー